川崎市野上歯科医院 歯科器具写真
今月は飯田が担当します。

あけましておめでとうございます。
今年も皆さんの歯の健康を守るお手伝いができる様、スタッフ一同更さらなる努力をもって治療にあたっていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

未だ新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、帰省を控えたり新年のご挨拶を遠慮された方もいらっしゃることと思います。

歯の治療も、感染拡大が落ち着くまで延期しようかな‥と思われるかもしれません。
しかし長い間歯のトラブルと放置していると、より状況が悪化し完治に時間を費やすことになったり歯周病を引き起こす可能性もあります。

野上歯科では去年に引き続きコロナ対策を万全に行ってまいります。
歯の治療に使用する「タービン」「コントラ」「エアースケーラー」もアルコール消毒が一般的な方法ですが、当院では高温で滅菌できるオートクレープという装置に入れて45分間確実に滅菌できる方法をとっています。

滅菌後はこれらの器具も高温になっているため冷却乾燥までに時間がかかってしまうのですが、次の治療までに患者様をお待たせしないよう複数取り揃えることで対応しております。

またスタッフも患者様ごとにPOICウォーターを用いた手指消毒の実施及び手袋の交換もしておりますので、どうぞ安心してご来院ください。

野上歯科医院のコロナ対策についてはブログ冒頭に「詳細」及び「動画での紹介」も行っておりますので、こちらも合わせてご覧くださいませ。