5D9回め

去年から今年にかけて臨床を基本から見直すべく、通い始めた5Dの研修も
残すところあとわずかになりました
まさにあっという間の1年でした
研修を受けてみて自分の苦手とするところとある程度まで出来ているところが
少しずつ見えてきました
マイクロスコープに関しては臨床に取り入れるにはもう少し研修を受けないと
無理かもしれません
インプラントとエンドに関してはこのまま基本に戻りながら継続していけばもっとよくなると思います。
贅沢をいわせてもらえるならば、5Dに矯正も教えられるシステムがあればより高度な治療も可能になると
思いますが
当院には幸いなことに宮島先生という打ってつけの臨床家がいらっしゃいます
よりコミュニケーションを密にして様々な治療ケースにチャレンジしていきたいと思っています
5Dの諸先生方に心から感謝します
自分の臨床と対峙し見つめなおす絶好の機会を与えてくれました
野上歯科医院はこれからも前進し続けることをお約束します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA